ゆったりワンピースで細く見せる方法

「脚が太い」、「くびれがない」など、大きいサイズのゆったりワンピースで体型カバーにコンプレックスがあるせいで、自分の理想のコーディネートを諦めてしまう人もいると思います。 しかし、ゆったりとしたワンピースであれば、そのような悩みは関係ありません。

そんな着痩せ効果のあるワンピースを着こなす上で、重要なポイントがいくつかあります。まずは、ワンピースの色と柄です。1番痩せて見える色は黒と言われていて、黒を含む寒色系は暖色系に比べて細く見せる効果があります。柄に関しては、横のボーダーは太く見せてしまうため注意が必要です。また、ウエストをキュッと締めてくれるような太めのベルトがあると、体型にメリハリが出て細く見える効果があります。例えウエストに自信が無い人でも、ウエストの締まりがあるかないかでは大きく違います。そして、首回りを見せることも細く見せる重要なポイントの1つです。

ワンピースは基本1枚でコーディネートが決まるため、間違ったコーディネートにすると、例えスタイルの良い人でも逆効果になります。ロングカーディガンを上から羽織るなど、細く見せるコツはたくさんあるので、上手に着こなしている人を見つけて真似してみるのも1つの手です。さらに、ワンピースはスキニーデニムなどとは違い着心地が良いので、細く見せながらも楽に過ごすことができるアイテムです。