大きいサイズコーナーで買う時も試着はしましょう

大きいサイズコーナーから購入する場合、安心して試着しないまま購入してしまい、いざ着たら部分的にキツくて入らなかった経験がある方もいらっしゃると思います。
ご自身の正確なサイズを知らない方も多いです。実際、採寸してからお洋服を買いに行く事は面倒ですからやらないですよね。

キツくて入らなかったという悲しい事にならないよう試着だけはした方が良いです。生地や形によってはサイズが合っても、身動きしたらキツくてストレスを感じてしまう場合もあります。そうなるとせっかくの気分も台無しです。おしゃれを心から楽しむためにも着心地も快適な服を選ぶ方がいいです。
大きいサイズを買う方はぽっちゃり体型の方だったり、太ってはいないけど体が大きい方も購入します。自分のサイズにピッタリなものより、少しゆとりがあるものを選んだ方がシルエットは綺麗に見えるのでおススメです。

ピッタリした形ですと、お肉が段になっていたりするのもよく見えてしまうのです。とくに後ろ姿に注意しましょう。背中側の脇の下のお肉は意外と大きな段になっているものです。ゆとりある服ならそういった隠したい場所もカバー出来るので綺麗なシルエットになります。
自分が一番綺麗に見える服を選んで春のおしゃれを楽しみましょう。